食材

昆布森産!生うに。

人気のネタ【生うに】です。

一粒一粒、身がしっかりとしています。
木箱で販売しているタイプですので、多少のミョウバンを添加してはいますが、苦みなくとても甘~く、美味しいうにです。


こちらの《うに》は北海道釧路町は昆布森産です。


〝昆布森〟名の如く良質の昆布が海岸線いっぱいに広がっている地域です。
夏場から秋にかけて、入荷している《仙鳳趾の殻付生牡蠣》と同じ海域です。

やはり良質の昆布を摂取して育つ環境による身の旨味、そして海水温が夏でも冷たい海域で育つ身の締まり。深い甘みを備えていて最高級と云われる所以です。

10月半ばの解禁から年末までの2ヶ月余りの漁期。更にこの時期は海が荒れ波が高いと漁に出られません。実質、数日なんて年もあるようです。

そんな貴重で高品質の昆布森産の生うに。メニューに並んでたら是非、お試しください!

小豆羽太


【小豆羽太】(あずきはた)
羽太は種類がとても多い魚です。釣りをやられる方よくご存知かと思われますが、ほんと◯◯ハタ、△△ハタ、◇◇ハタとハタ系のお魚はかなりの数があります。

そんな中のひとつ、オレンジの小豆状の斑点が、体を覆っているアズキハタです。

西日本・南方系の魚です。本日のものは山口産です。ハタの種類の中ではそれ程でもないですが、まずまずの高級魚といえます。

キレイな白身。少し寝かせると甘みを伴います。身はお刺身、頭やアラを塩焼き、煮付けにてご提供いたします。

一年牡蠣

牡蠣のシーズンが始まってます。

今回仕入れたのは、兵庫県の西南に位置する相生市、播磨灘に面するこの地で養殖されている種付けから一年以内に出荷される〝一年牡蠣〟です。


一年牡蠣ということで、こじんまりとした小さな殻ではありますが、中身はまずまず詰まってます。




濃厚な旨みと豊富な栄養を蓄えた牡蠣です。生はもちろん、焼きとカキフライもご用意しております。

真鱈の白子

【真鱈の白子】
秋冬は美味しい魚介の味覚が豊富です。
そんな中でも人気の味覚がこちら。北海道産の真鱈の白子です。

濃厚かつミルキーな旨味が堪りません。

酒を加えた塩水に少し浸け、さっと湯引きます。

白子ポン酢で食べるも良し。

更に少し火を入れると濃醇な甘みが増しこれも良し。
高温でさっと揚げる天ぷら、香ばしい焼き目を付けたホイル焼き。

ひなたでは、その3種をメインにご提供してます。これからの時期の定番。是非ご賞味ください。

沙魚

【沙魚(ハゼ)】秋から冬にかけての人気の魚です。浜名湖産の小ぶりなモノが入荷してます。

「すばやく水中を駆ける魚であることから
『馳せ(はせ)』がハゼになったといわれてます。(他にも諸説あり)この時期の江戸前の天ぷらのタネに欠かせないネタです。



少し小ぶりではありますが、開いたモノをやはり〝天ぷら〟は欠かせません。そして丸のままのモノを〝唐揚げ〟にて提供いたします。

【丹波篠山産 黒大豆の枝豆】入荷です。


【丹波篠山産 黒大豆の枝豆】が入荷致しました!

こちらは、おせち料理などでいただく「黒豆」を完熟前の若さや時に収穫したものです。

通常の枝豆(白毛豆や茶豆)と違って、粒の大きさ・独特のコク・甘み・ほっくりとした食感がより楽しめます。

収穫時期は10月上旬から約1ヶ月と短く、特にこの下旬にかけては、見た目が汚くなって熟成されてきます。そうなることにより一層味の深みが増してきます。

更に、丹波篠山の寒暖の差が激しい盆地特有の気象と、豊かな自然の中で育まれる黒枝豆はやはり一味違います。

ひなたでは、丹波篠山産の熟成されたものを、毎年この時期に産地から送ってもらってます。

まさに旬の今だけの味覚を是非楽しんでください。

秋刀魚


【秋刀魚(サンマ)】
久しぶりに180gUPの丸っとしたモノが入荷したのでお知らせいたします。

お刺身は1/2からも承ってます。

塩焼きは1尾からでお願いします😀

伊勢海老

ご注文により仕入れました【伊勢海老】です。受注発注とはなりますがお受け致します。


300~350グラムのものです。

仕入れ(舞阪)

先日の舞阪での仕入れの紹介です。


【キメジ】キハダマグロの幼魚です。こちらはそれほど大きくありません。あっさりとした身の質。
ただ鮮度が良いため身がモチッとした所謂〝モチマグロ〟です。
以前は、春のカツオ漁が終わりを告げる7月頃にキメジが出てくるといわれたようですが、色々と季節感がズレてます。




【真鯒(マゴチ)】
こちらも、どちらかといえば夏の魚。
お刺身で品のある甘みをもつ透き通った白身の魚です。
頭が大きく歩留まりが悪いのですが、割った頭とカマの部分は、煮付けにしても塩焼きにしても、プリッとした身が美味しくいただけます。



【舌鮃(シタビラメ)】
牛の舌に似た様からこの名前になったという、こちらも春から夏が旬といわれる魚です。
以前は煮付けや干物にしたりの惣菜魚的な扱いであったのですが、フレンチでムニエルとして取り扱われると一躍脚光を。バターとの相性良く、互いに甘み旨みを引き出してます。

新秋刀魚!


【新秋刀魚】入荷です。
ひなたでは、今シーズン初入荷となります。

今年の秋刀魚は(TV等の報道で周知の通り)ここまでずっと高値で、サイズ感も小さなものばかりが続いていました。

やっと昨年仕入れていたサイズのモノが、入りました(とはいえ、5、6年位前まで入れてたモノに比べれば、まだ一回り小ぶりですが・・)のでお知らせします。

ともあれ、旬の味覚・秋を代表する食材。
お刺身、なめろう、塩焼き、天ぷら等でご提供致します。

他、本日魚介は《いちみ鯛》《〆鯖》《白海老》などなど、野菜も《銀杏》《石川小芋》《安納芋》などが始まってます。
〒431-0103
浜松市西区雄踏一丁目12-21 1-B
電話番号 053-592-0400
営業時間
火~土 17:00~24:00 
日・祝  17:00~23:00
定休日 月曜日
新着情報(ブログ)こだわりの日本酒旬のおすすめ料理ホーム
定番のお料理御飲物店舗情報