賄い

夏野菜



本日の賄いは、【豚バラと空芯菜とズッキーニの中華炒め】

この時期の夏の野菜(空芯菜、ゴーヤー、ズッキーニ、茄子、オクラなどなど)が出揃ってます。

ニンニクや新生姜などで風味を移した油に投入。食欲増進させる香りがたまりません。

夏の野菜は炒め物に最適です。

強火でササッと、塩系のあっさり味付けでいただきます。

しっかりと食事を摂って
暑い夏を乗り切りましょう!

冷麺



本日の賄い【盛岡冷麺】

スーパーでも売っている市販品ですが、なかなか美味しいんです。

温泉たまご、トマト、胡瓜、キムチ、そしてチャーシュー代わりにベーコンを炒めたものを乗せました。

それらしいビジュアルにはなってるかな⁈

やはり冷たい麺が活躍中。

冷やし中華


本日の賄いは【冷やし中華】

だんだんと暑くなってくると、冷たい麺の賄いがより頻度を増してきます。

開花丼



今日の賄いは〝開花丼〟

牛肉や豚肉を玉葱と甘辛く煮たモノを卵でとじ、ごはんの上にのせて丼にしたもの(ちなみに今日のは豚肉)。これを開花丼といいます。

明治時代以降、食される事になった牛肉や豚肉。同じく明治時代以降、食用として栽培されるようになった玉葱。文明開花の時期に因んでという事で関東では一般的らしいです。

こちらを離れて関東に住んでいた学生時代。
都心の丼モノもやってるような蕎麦・うどん屋さんなどの看板に、親子丼やカツ丼と並んで〝開花丼〟の文字。
「開花丼てなんだろう⁈」と今まで静岡では馴染みのなかった丼に、心惹かれて暖簾をくぐった日を思い出します。

関西では〝他人丼〟というようです。
鶏と卵の《親子》ではなく、牛・豚と卵の《他人》という関西らしい解釈ですかね。

パスタパスタパスタ

上の子が高校の期末試験の期間中です。午前中でテストを終え、学校から帰ってきます。

ひなたでお昼ごはんを食べて、午後から図書館へ。

そしてお昼ごはんのリクエストは、たいがいパスタ。 

ねぇねのいるお昼は、パスタ率かなり高いです。




という事で、常にパスタの用意はございます。
具材、ソースの種類問わなくて、お任せで良ければ、お作り致しますので、どうぞお申し付けください。

(※ただし、忙しいそうな時はご遠慮下さい。厨房設備がパスタ屋さん仕様でない為、複数のオーダーとのご提供が困難になってしまう為です。)お申し付け下さいなどと言いながらも、勝手言って申し訳ございません。ご理解ください。

味噌ラーメン



6月初旬の梅雨の雨の日。少し肌寒さも感じられます。

なんだか、無性に〝味噌ラーメン〟が食べたくなって作りました。

市販の味噌ラーメンの生めんとスープ、炒めたもやし、さっと茹でたゴールドラッシュ、賄い用に作ってあった焼豚、ネギ、海苔などなどをトッピングして完成。

途中、バター投入で味変しても美味しいですよね。カロリー高くなるけど(^^;)

出番が増える⁈

賄いの【冷麺】です。

5月の中旬になり、日中は夏日もありで、だんだんと暑くなってきました。

そんな日は喉越しつるりと、さっぱりとしたものが好まれます。

これから、冷たい麺類の出番が増えてきますね。

筍使って、、



先日の賄いです。

【牛バラ肉と筍とピーマンのオイスターソース炒め】

頂いた筍を使って、、。

ふんだんに使える時期になってきました。

焼いて、炒めて、揚げて、煮て、更には筍ご飯と、この時期オールマイティに活躍しますね。

ハンバーグ


先日の賄い【ハンバーグ】です。

たまに気が向くと、合い挽き肉を捏ねて、寝かせておきます。そうすると食べたい時にいつでも焼くだけ。

ソースは、肉汁に赤ワイン、ケチャップ、ウスターソース、バターを合わせたお手軽ソースです。

新じゃがの素揚げに、グラッセした人参、サッとバターソテーしたスティックセニョールを添えて。

なんだか見栄えだけは洋食屋さん⁈っぽいカナ?
〒431-0103
浜松市西区雄踏一丁目12-21 1-B
電話番号 053-592-0400
営業時間
火~土 17:00~24:00 
日・祝  17:00~23:00
定休日 月曜日
新着情報(ブログ)こだわりの日本酒旬のおすすめ料理ホーム
定番のお料理御飲物店舗情報