外食

つるり、さっぱり。


今年は、長~い梅雨がやっと開けました。

暑い暑い夏の到来です。

食欲も減退気味になりますが、やはり夏バテ防止には先ずは食事。

さっぱりと食べられて、乗せる具材によっては栄養素も期待出来る「冷麺」。暑い夏にもってこいのメニューです。

安定の美味さ!


【つけめん京蔵】さんの《得製つけめん》です!

久しぶりにお邪魔してきました。

太い麺に絡みつく濃厚なスープ。
さすがの安定の美味さです。

新店の紹介です!

昨年の11月、浜松市内ビオラ田町裏手の元城町に、新進気鋭の若手料理人が営む日本料理のお店がオープンしました。

屋号は、【勢麟(せいりん)】といいます。

地物を中心に全国津々浦々の、その季節・時節の食材を使い、さらには自ら無農薬で野菜を畑で栽培したり、冬場から春にかけては、山に入り山菜なんかも摘み、狩猟もこなし猪・鹿・鴨等々のジビエ料理なんかも提供しています。


店主はまだ30過ぎですが、非常に優秀かつ研究熱心。料理に貪欲であらゆる方面にアンテナを張って行動力もある素晴らしい方です。
浜松市内の有名店2店で修行・研鑽を重ね、満を持して開店しました。

ひなたの近隣にお住まいがあり、ひなたのオープン当初からのお客様としてご家族でご贔屓頂き、お世話になっております。

今回は、お祝いがてら訪問させて頂きました。

まずは店構えから


続いてお料理です。


ふぐの煮凝り



てっさ



車海老とウニの茶碗蒸し。


蛸の茹で上げ、柚子胡椒。



本ミル貝と青柳の酢味噌


蝦夷鹿肉のロースト


ふぐの唐揚げ


安納芋天ぷら


鍋料理。


残りの、お出しで雑炊。


いちごとスペシャルな蜂蜜。


と、おまかせコース。
基本、御予約のみ、でお任せのコース料理のみとなります。

お酒もビールから焼酎、日本酒、ワインなど一通り揃ってます。
我々は日本酒を頂きましたが、希少スペックの磯自慢や而今・鍋島・開運・呂万などなど酒質が綺麗な食中酒と共に、堪能させて頂きました。

【勢麟】浜松市中区元城町
☎053-450-1024
不定休。

特別な日、または大切なお客様との接待などに是非、御利用してみて下さい!

新年会

ひなたでは、毎年大掃除の終わったその日の夜は《新年会》をやっています。

スタッフの皆んなが一同に会するのも、1年に1回のこの日くらいです。

ここのところ毎年新年会は、
向かいのイタリアンレストラン【R osso Nero】さんにお願いしてます。

今回は、その際のコース料理の数々の紹介です!


先ずは前菜から

左からシャラン鴨、リンゴのオードブル、季節のお野菜。


続いてパスタ。茄子とリコッタチーズ、トマトソースのパスタ。


魚料理。海老と赤いかの包み。


肉料理。峯野牛のロースト。


ドルチェ。

いつも無理言って色々とお願いしてます。シェフ及びスタッフの皆さん、いつもありがとうございます!

普段はビュッフェ式ですが、相談により、こんなに素敵なコース料理もやってくれます。是非、皆さんもお気軽にお問い合わせしてはいかがでしょうか。

ホルモン!

本日はお店の紹介です!

ひなたの開店当初からのお客様が、昨年の11月にお店を開きました。

舞阪駅北、新幹線のガード過ぎた辺りの赤い看板が目印の《ホルモン勝美》さんです!(東区老間町にある伝説のホルモン屋さん勝美さんののれん分けのお店なのです!)

入り口の赤提灯に、雰囲気ある店内。
期待感高まる外観と内観です。

名物豚ホルモン中心に、豚のカシラ、コブクロ、ガツ、タン、タン下、ハラミ、牛ホルモンなどなど、一皿390円から480円位とリーズナブルでお財布に優しいモツのメニューが並びます。

こんな感じの鉄板コンロが各テーブルに備えつけられていて、焼いていきます。

タレと塩と選べます。タレはほんのり甘みのある濃すぎないタレなので、いくらでも食べられます。
各テーブルには、おろしにんにくと、唐辛子のペーストが用意されているので、自分で味をカスタムするのもアリです。


ドリンクも、ビール・焼酎・ハイボールにワイン・日本酒・ソフトドリンクと、ひと通り揃ってます!
なかでも、シャリキン(キンミヤ焼酎を冷凍したもの)をホッピー(白と黒)で割ったり、バイスといって梅しそ味のサワーなんかが、ホルモンと合っておススメです!

ホルモン好きの皆さん是非!

【ホルモン勝美分店】
住所:浜松市西区馬郡町2476-18
TEL:053-596-0007
定休日:火曜日
※定休日は火曜日ですが、連休やお休みを取っている時もあるのと、直接行っても満席で入れない恐れがある為、電話にてご予約された方が確実かと思われます!

つけめん!

先日、並びの【つけめん京蔵】さんにお邪魔してきました!

賄い用のご飯が切れた時には、たまに寄らせてもらってます。



画像は、《得製つけめん》です。

豚骨と魚介そして野菜の甘みが三位一体となった濃厚な漬けだれに、コシのある太麺が絡んで、相変わらずの安定の美味しさです。

美味しいお昼ごはん、ご馳走さまでした!

焼きトンのお店!

先日のお休みは、鴨江にある居酒屋『きんかん』さんにお邪魔しました。

入り口看板はこんな感じです。大将のデザインした味のある字が、存在感を放ってます。

きんかんさん御夫妻は、『ひなた』開店当初からの大事なお客様です。
以降、お互いのお店をお客さんとして行き来して、もう7年程になります。
いつも、農産物をたくさん頂いたりして非常に助かっています。


さて、店内はこんな感じ(下の画像)です。
カウンターとテーブル。レトロチックな佇まいで落ち着きます。18時開店当初でお客さんがまだ居なかったため急いで撮らせて貰いました。(僕らは、子供たち2人も連れてるのでいつも奥の座敷席を使わせてもらってます。5・6人の方には奥座敷オススメです。)


メニューは焼きトン!
鶏と豚の串がいろいろと揃ってます。
他にも、サラダ、揚げ物、炒め物、珍味、ご飯もの、デサートまで品揃え豊富です。黒板にもその日のオススメが並びます。
お酒も日本酒、焼酎、ビール、サワー、ソフトドリンク等一通り揃ってます。

ちなみに、下の画像か、その日頼んだお料理です。
どれもホント美味しい~!


大将いつもありがとうございます!子供が騒いですいません。また伺わせて頂きます。ご馳走様でした!

〒432-8023
浜松市中区鴨江3-36-8
☎︎053-456-3831
営業時間18:00~23:30
(お休みは、一応毎週木曜日ですが、たまに連休があるので、確認してからのほうが賢明です。)
場所は、根上り松のある通りの、四季彩堂、五味八珍のある辺りの少し西の4店並んだ店舗のトコロです。

みなさん是非是非!
オススメですよ!

おすすめカフェ

昨年の、このブログでも紹介させてもらった『cafe moimoi』さんが、新たに『みんなのカフェ』としてリニューアルしてます!ひなたのお客様のお店でもあります。

先日、湖西方面に用事があった際に、足を伸ばしてお邪魔させもらいました。

301号の道路を三ケ日方面に北上していくと浜名湖西岸のほとり左手に有ります!
下の看板が目印です。


浜名湖を見渡せるオープンテラスのお席もあります。店内もオフホワイトと木を基調にしてカウンター、オシャレなテーブル席、ゆったり寛げるソファ席。と、ナチュラリーな空間です。


お料理は、ランチのセットを注文!
前菜はみずみずしい野菜いっぱい《地野菜のバーニャカウダ》、
《グリルチキンのカレーのチーズ焼き》、
モチっとした食感が美味しい、《海老とブロッコリーのトマトソースのパスタ》、
良く絡んだにんにくの風味が美味しい《浅利のペペロンチーノ》。
そして大サービスして頂いたデサート盛り!
どれもとっても美味しく頂きました。子供たちも大満足でした!ご馳走様です。

浜名湖のドライブ、三ケ日方面等にお出掛けの際には皆さん是非オススメですよ!

静岡市湖西市利木226-1
☎︎053-578-3888
【みんなのカフェ】

大掃除と新年会

先週の月曜日の祝日は、朝からスタッフの皆さんに集まってもらい、お店の大掃除。

年末はなかなか日程が合わなかったのと、色々と慌ただしかったために、この年明けに行いました。

1年間お世話になったお店に感謝しつつ、今年も宜しくということで・・・。みんなで手分けしてあらゆる場所・

ふだんなかなか行き届かない場所の掃除を、極寒の中やってもらいました。朝から夕方までかけて

おかげさまでキレイになりました。

スタッフの皆さん、どうもありがとう!


そして、夜は・・・『新年会!』です。

場所は、お向かいの『ロッソ・ネロ』さん

3年前のOPEN以来、ランチを中心に好評を博しているイタリアンレストランです。

店内は白を基調にした天井の高い、開放的な空間。(店内写真撮るの忘れました)

お料理も、地元食材を使った本格イタリアンで、見た目にも鮮やかで、視覚的にも美味しさを満喫できます。

下の画像がコース仕立てのお料理の数々・・


これらのお料理に加えて、焼き立てパンが次々と運ばれて来ます。

ロッソさん美味しい食事、楽しい時間をありがとうございました。

『ロッソ・ネロ』  浜松市西区雄踏1-15-9
          053-596-2112

          ランチタイム   11:00から15:00(14:00ラストオーダー)
          ディナータイム  18:00から22:00(21:00ラストオーダー)
          定休日:月曜日のディナー・火曜日

ハモンイベリコベジョータ

先日、仲間内でプチ新年会。
お隣の『BARサヴィニー』さんにて


上の画像は生ハムの脚です。
それも最高級品!『ハモン・イベリコ・デ・ベジョータ』です。
スペインのみで作られる黒豚イベリア種の生ハムで、どんぐりの実を主体に育った豚の中で許可を得たものだけがベジョータを名乗れるという高品質の生ハムです。しかも、長期熟成品!

味が濃く、深みのある味わい・・・虜になります。

マスターに生ハムに合うお酒をチョイスして貰い楽しんでみては!

皆さんお早めに!
〒431-0103
浜松市西区雄踏一丁目12-21 1-B
電話番号 053-592-0400
営業時間
火~土 17:00~24:00 
日・祝  17:00~23:00
定休日 月曜日
新着情報(ブログ)こだわりの日本酒旬のおすすめ料理ホーム
定番のお料理御飲物店舗情報