富山産の『白エビ』です!

“白い宝石”と謳われる小型の海老です。


大きさは頭から尾まで5センチ程。駿河湾の桜海老よりやや大きめのサイズです。

主に、富山の新湊沖で漁獲されます。主にというかほぼ富山産。というのも、駿河湾の桜海老同様、他の地域でも獲れるのですが、漁業として成り立つほどの漁獲量ではない為に市場に出荷される白エビはまず富山産らしいのです。

漁期が4月から11月ということで、この時期出始めという事で、市場に並びます。

味は、淡白でほのかに甘みがあります。もちろん生でもいけますが、(一つ一つ殻を剥くのに時間がかかり過ぎ、提供する迄にかなりのお時間が必要、おそらく高級料亭などで板前さんがたくさんいる所で一気に仕上げられるところでないと厳しい為)ひなたでは、天ぷらにてご提供しております。火を通すと甘みが増し、えびせんの様な香ばしさも感じられて非常に美味です!

メニューに並んでたら是非、お試し下さいね!
?Gg[???ubN}[N??